ようこそ! 「家庭菜園プランターの育て方」へ
ポータルトップ >  ホーム  > 家庭菜園 プランター 野菜


家庭菜園 プランター 野菜

プランター栽培での野菜:じゃがいも

じゃがいも。ナス科。 深めのプランターを利用すれば、じゃがいもの栽培もプランターで可能です。 深めのプランターならば大量収穫も夢じゃない。 3ヶ月程度で比較的早く種いもの15倍大量収穫できます。 発芽温度は最低4℃~6℃です。 植え付けの時期は、2月~3月。 収穫の時期は、6月~7月です。 種いもは食用のじゃがいもではなく、きちんとした園芸用のものを購入しましょう。 食用はウィルスに侵されている可...

プランター栽培での野菜:オクラ

オクラ。アオイ科。 オクラの主な品種は、アーリーファイブ、グリーンエチュードです。 栄養価のとても高い野菜です。 原産国はアフリカ。 高温で日当たりの良い場所を好む野菜です。 耐寒性はないため、10℃以下での生育は不可能です。 発芽温度は20℃~30℃です。 種まきの時期は、4月~5月。 植え付けの時期は、5月。 収穫の時期は、7月~9月です。 連作はできません。4年以上はあけましょう。 種が硬い...

プランター栽培での野菜:春菊

春菊。キク科。 栽培期間が比較的短く、脇芽を伸ばせば長期間収穫することも可能です。 種まきの時期は、3月中旬~4月初旬、9月初旬~10月下旬。 収穫の時期は、5月下旬~6月下旬、11月初旬~12月下旬です。 春菊の品種には、大葉、中葉、小葉があります。 中でも一番香りがよく長期間収穫できる中葉がお勧め品種です。 まず種を一昼夜水に浸します。 その後半日水切りをします。 プランターの設置場所は、日当...

プランター栽培での野菜:いちご

イチゴ。バラ科。 苗から育てても8ヶ月はかかる栽培に時間のかかる作物です。 しかし最近では、品種改良が盛んに行われて家庭菜園向きの早めに収穫できるものなどが出回っています。 お勧めとしては、宝交早生やダナーが栽培しやすいと思います。 発芽温度は20℃前後です。 土は水はけのよい排水性に優れたものにしましょう。 苗の植え付けの時期は、10月~11月です。 当初株間は9cm程度必要です。 株元にある少...

プランター栽培での野菜:サニーレタス

サニーレタス。キク科。 結球するレタスは栽培期間が長く作るのが大変ですが、この結球しないサニーレタスは栽培期間が短く簡単に作れます。 初心者にもおすすめの家庭菜園野菜です。 自宅でプランターからのとれたて新鮮レタスでサラダを食べる。これぞ家庭菜園の醍醐味ですね。 種まき期間は、3月中旬~6月中旬。8月中旬~10月中旬。 収穫の時期は、5月中旬~7月下旬。10月中旬~12月中旬です。 発芽温度は、1...

プランター栽培での野菜:パセリ

パセリ。セリ科。 料理の飾りとしてだけではなく、パセリ自体もとても栄養満点な野菜です。 プランターでも十分に栽培できます。 収穫も長い間できて楽しめますよ。 家にあると、ちょっと使いたいときに使いたい分だけすぐにとって利用でき便利です。 発芽するまでに時間がかかります。 初心者には苗からの植え付けが簡単です。 パセリには、通常使用している葉が縮れているモスカールドパセリと葉が縮れていないイタリアン...

プランター栽培での野菜:パプリカ

パプリカ。ナス科。 赤色、黄色、橙色と色鮮やかなパプリカはさまざまなお料理に彩をそえるものとして最近特に人気があります。 実は同じ仲間のピーマンよりも栄養価が高いのです。 プランターでも十分栽培できますが、果実が十分に大きく育つのを待たなければならないためピーマンより注意がいります。 種まきの時期は2月~3月。 苗の植え付けの時期は、4月~5月。 収穫の時期は、8月~11月です。 発芽温度は、20...

プランター栽培での野菜:コマツナ

コマツナ。アブラナ科。 種をまいてからわずか30日程度で収穫ができるお手軽なプランター栽培に最適な野菜です。 葉菜類の中で一番暑さ寒さに強い野菜です。 季節を選ばず1年中栽培できます。 種まきの時期は、3月中旬~10月下旬。 収穫の時期は、5月上旬~11月下旬です。 しかしコマツナはとても害虫に食べられやすい野菜です。 害虫対策は念入りに行わなければなりません。 対応としては、寒冷紗をかけるといい...

プランター栽培での野菜:えんどう豆

エンドウ。マメ科。 エンドウの仲間は大きく分けると3種類あります。 料理の彩りに多様されるのがさやえんどう。 さやの中のマメを食すピラフや料理の彩りなどにかかせない食材のグリンピース。 さやをサクサクとおいしくさやと実を食べるスナップエンドウ。 比較的低温に強い野菜です。 晩秋に種まき、春先に収穫が育てやすいベストな時期です。 種まきの時期は、10月~11月。 植え付けの時期は、11月~12月。 ...

プランター栽培での野菜:ねぎ

ねぎ。ユリ科。 根の白い部分を食する根深ネギと葉の部分を食す葉ネギがあります。 プランター栽培で育てやすい葉ネギの育て方をみてみましょう。 暑さ寒さどちらにも耐久性があるので、1年中育てることができます。 日当たりの良い場所を好みます。 しかし通気性の悪い土壌には弱いです。 排水性のよい土と定期的な追肥が必要です。 種まきの時期は、3月中旬~10月下旬。 収穫の時期は、8月下旬~翌年6月下旬です。...

プランター栽培での野菜:にんじん

緑黄色野菜の代表のにんじん。ここではミニキャロットです。セリ科。 種まきから60日間で収穫できるので、栽培も簡単で人気の野菜です。 種まきの時期は、3月下旬~5月下旬、7月下旬~9月下旬。 収穫の時期は、5月中旬~7月上旬、10月上旬~12月中旬です。 にんじんは涼しい気候を好みます。 冬の寒さにも比較的強いです。 根菜類は土中で育ちますから、余計に土に注力を払わなければなりません。 排水性や保肥...

プランター栽培での野菜:きゅうり(キュウリ)

きゅうり。ウリ科。 発芽してから収穫まで約60日で栽培できます。 きゅうりは温度や水分に敏感で風にも弱いです。 しかしそれさへ気をつければベランダでも簡単に育てることができます。 発芽温度は18℃~25℃です。最低温度は15℃です。 種まきの時期は、4月~5月。 植え付けの時期は、5月~6月。 収穫の時期は、6月~8月です。 ポットに培養土を入れて2粒の種を撒きます。 保温と換気に気をつけましょう...

プランター栽培での野菜:白菜

白菜。アブラナ科。 原産地は中国です。 生育の適温は15℃~20℃です。 適温の幅が狭いので種まきの時期が限られます。 土壌を選ばず環境適応能力が高い野菜です。 大きく作るには低温期に入る前に葉の枚数を多くする必要があります。 害虫被害を受けやすいので、あらかじめ予防策として寒冷紗を利用したり、あるいは見つけたら即退治するなど対応が必要です。 特に幼苗期のアブラムシ防除はしっかりと行いましょう。 ...

プランター栽培での野菜:ラディッシュ

ラディッシュ(二十日大根)。アブラナ科。 大根の仲間です。 種まきから20日~30日程度でできてしまいます。 栽培方法もとても簡単でプランターでの栽培も可能です。 真夏と真冬以外ほぼ年中栽培できます。 根菜類は土中で育つため、特に土壌が大事です。 排水性や保肥性の良い土を利用しましょう。 種まきの時期は、3月中旬~6月下旬、8月下旬~11月上旬。 収穫の時期は、5月上旬~7月中旬、10月上旬~12...

プランター栽培での野菜:しそ

シソ。シソ科。 ビタミン、ミネラルが豊富です。 プランターで簡単に栽培できて、収穫もたくさんあります。 丈夫で長持ちするので、食べるときににほしいだけ収穫することができ無駄がありません。 発芽温度は20℃です。 暑さにも比較的強く土壌も選ばないので育てやすいです。 種まきの時期は、4月上旬~8月下旬。 収穫の時期は、6月中旬~10月下旬です。 葉や茎だけではなく、実や穂も食べられます。 ビタミン、...

プランター栽培での野菜:ピーマン

夏の暑さに強く、秋まで収穫できるピーマンも比較的簡単に栽培できるものです。 ピーマン。ナス科。 一般的には苗を購入して育てます。 種まきの時期は、2月中旬~3月下旬。 苗の植え付けの時期は、4月下旬~5月中旬。 収穫の時期は、6月上旬~10月中旬です。 発育温度は15℃~20℃、発芽温度は、20℃~30℃です。 ナスよりもさらに高温を好みます。 外気が暖かくなったら苗の植え付けをするといいでしょう...

プランター栽培での野菜:ミニトマト

手ごろに家庭菜園で作れるもののひとつとしてミニトマトがあります。 普通のトマトより生命力が強く作りやすいので人気があります。 種から育てるのは大変なので初心者の方は苗から育てた方がいいと思います。 一般的には苗から育てます。ナス科。 種まきの時期は、2月中旬~3月下旬。 苗の植え付けの時期は、4月下旬~5月中旬。 収穫の時期は、7月上旬~8月下旬です。 種から育てる場合はいきなりプランターにいれず...

プランター栽培での野菜:なす(ナス)

なす。ナス科。 一般的には苗を購入して、苗から育てます。 プランターでも収穫をいっぱい楽しめます。 育てやすくて長く収穫も楽しめるお得な野菜です。 種まきの時期は、2月中旬~3月下旬。 苗の植え付け時期は、4月下旬~5月中旬。 収穫の時期は、6月上旬~10月上旬です。 日中28℃~30℃の気温で育ちますから夏の暑さにも強いです。 収穫は晩秋まで楽しめるので、夏の家庭菜園には最適です。 ナスの成分は...

プランター栽培での野菜:ほうれん草

ほうれん草。アカザ科。高栄養野菜。 種まきの時期は、3月上旬~7月上旬、8月下旬~11月下旬。 寒さには強いですが、暑さや湿気に弱いので真夏の栽培は無理です。 発芽温度は15℃~20℃。秋撒きがお勧めです。 ほうれん草は種からの栽培も簡単です。 全般的に害虫対策をしっかりとして育てましょう。 深さが18cmくらいのプランターで底に穴があり通気性を確保できるものを使用します。 穴から土が流れ出さない...

家庭菜園プランターの野菜の選び方

家庭菜園の初心者にとっては、いきなり畑で挑戦するのは大変かもしれません。 まずは手軽にプランターでの野菜作りに挑戦してみるのもいいでしょう。 その中でも育てやすい簡単なお野菜から始めてみましょう。 例えば、ほうれん草などの葉茎菜。 にんじん、大根などの根菜類。 ジャガイモ、サツマイモなどのイモ類。 以上のものは比較的簡単に育てることができます。 スイカ、メロンなどの果物は難しいので最初から挑戦する...