ようこそ! 「家庭菜園プランターの育て方」へ
ポータルトップ >  ホーム >  家庭菜園 プランター 野菜  > プランター栽培での野菜:サニーレタス


プランター栽培での野菜:サニーレタス

スポンサードリンク

アドセンス

サニーレタス。キク科。
結球するレタスは栽培期間が長く作るのが大変ですが、この結球しないサニーレタスは栽培期間が短く簡単に作れます。
初心者にもおすすめの家庭菜園野菜です。
自宅でプランターからのとれたて新鮮レタスでサラダを食べる。これぞ家庭菜園の醍醐味ですね。

種まき期間は、3月中旬~6月中旬。8月中旬~10月中旬。
収穫の時期は、5月中旬~7月下旬。10月中旬~12月中旬です。
発芽温度は、15℃~20℃です。

プランターに底石を敷き詰めます。
用土をプランターの内側の線までいれます。
上から肥料を施し、よく土と混ぜ合わせます。
今後土が減ったらその都度足していきましょう。
土の上に指で軽く穴を開けていきます。
間隔は15cm程度です。
一つの穴に3,4粒程度の種を撒きます。
軽く上から土をかぶせます。
水をあげましょう。

発芽し本葉が2,3枚になってきたら間引きします。
1箇所につき2本残して残りは間引きします。
間引きしてから2週間程度したら追肥しましょう。
2週間ほどしたら1株だけ残してまた間引きします。
間引きしてから2週か程度したらまた追肥します。
葉が大きく広がったら収穫です。
外側の葉から順番に丁寧に収穫していきます。
中側の葉を少し残していくと、次が育ち順次収穫できます。

レタスは食物繊維、βーカロテン、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分が豊富に含まれた野菜です。
害虫は、アブラムシやアオムシに注意が必要です。

スポンサードリンク

アドセンス