ようこそ! 「家庭菜園プランターの育て方」へ
ポータルトップ >  ホーム  > 家庭菜園 プランター 病気


家庭菜園 プランター 病気

プランター栽培での野菜の病気について

野菜に発生しやすい病気はどのようなものでしょうか。 代表的なものをあげてみましょう。 まずは「灰色かび病」です。 マメ科やイチゴに発生します。 梅雨や秋などの湿気が多い時期に発生。 葉や茎が突然とけるように腐り、その後灰色のカビが発生します。 花にも斑のしみができて果実なども腐ります。 予防としては、水はけや風通しをよくして茎や葉にキズができないようにします。 発生したら該当部分はすぐに抜き取りま...

プランター栽培での病害虫予防

野菜を育てる上で悩まされるのが「病気」と「害虫」です。 特に無農薬で育てる場合はその被害も大きくなります。 ちょっとした予防と工夫で病害虫から守ることができます。 またそうなってしまったとしても、大きな被害になる前に早期発見して対応しましょう。 まずは予防法として、病気に強い品種や丈夫で健康な苗を購入することです。 健康な苗は害虫被害を受けにくいです。 日当たりや風通しをよくしましょう。 また畝を...